設計部ブログ

お引渡し1か月前・・・

設計部のNです。

梅雨らしくない天気が続き、私たち建設業に携わる人間には

ありがたい天候が続いていますが、暑さだけには・・・参っています(~~;

さて、先日お打合せで久留米支店に行ったついでに、お引渡しの近づいている現場へ行ってまいりました。

 

IMG_5791
完成に向けて塗装屋さん、電気屋さんが作業中でした。

特にキッチンやチャイナキャビネット(食器や家電の収納)にはこだわった建物です。IMG_5794

1か月先のお引渡しが楽しみです。

こんにちは

設計部のKです。

入社して2か月が経ちました。

作図業務に加え、確認申請業務など

日々覚えることが増えていて、

やりがいを感じています。

今は、上司の方々が考えたプランを

CADに起こしていく作業をしていますが、

早く自分でプランを考えられるようになりたいです(^^)

_20180531_113203

梅雨。。

設計部のIです。

梅雨入りを迎え、今年もあっという間に半年が経とうとしています。。

先日、訪れたところで紫陽花が咲き始めていました。

季節の花が咲いているのを観ると、時間をゆったり感じさせてくれます。。

先日取材した花屋さんから、

紫陽花を花瓶に活ける時、長持ちのコツを教えて頂きました。

①真ん中の粒々の花が開いているのを選びます。

開く前だと、養分を十分に蓄えていないので、、

②剪定する前日に雨が降っている時か、

剪定する前日の夜に、たっぷり水を与えておきます。

長持ちして欲しいので、粒々の花が開いてないのを活けた時、

確かに元気がありませんでした!

納得です!!

 アジサイ

左の写真は、木の枝を支えている竹に細工をして、

紫陽花を活けてありました。

時間が経つのは早いですが、

こうしたアイディアをもっと取り入れて、

生活を楽しみたいと思いました。。

カナダ研修 2

こんにちは設計部Hです。

サッカー日本代表に本田、香川、岡崎のビッグ3が選出されましたね!!

6/19のコロンビア戦が待ち遠しいです。

2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_t

さて前回に引き続きカナダ研修の件、

IMG_8400

ブリティッシュコロンビア大学に行ってきました。

大学敷地内にコミュニティセンターがありそこを視察しました。

IMG_8409


 こちらの施設、この大空間を「木造」で作っているそうです。

IMG_8415

どうしても木で作るとある程度のスパンで柱を立てなければならないのですが、

CLT、グル―ラムといった集成材を使うことによって

大スパン空間の設計が可能とのことです

IMG_8440

次に現在の世界最高(58.5m)の木造建築物 ブロックコモンズに行ってきました。

延べ面積1万5115m2の学生寮では、約400人の学生が生活できるそうです!!

IMG_8438

軒裏等も先ほど出てきた構造材CLTをスライスしたもので仕上げていました。

木質化することによって暖かい木のぬくもりを感じれる設計でした。

実は日本でも木造高さ350mのビル計画の話が進んでいるそうです。

もし完成すれば、あべのハルカスを超える高さになりますね!!

CO2削減の為にビルの木質化の技術が進歩すればと思います。