設計部ブログ

こんにちは

設計部のKです。

数日後に控えた二級建築士の試験に向けて勉強中です(~_~;)

今回は、一級建築士と二級建築士の資格の違いについて

紹介します。

☆資格の登録する機関

一級建築士…国土交通大臣

二級建築士…都道府県知事

☆仕事内容

一級建築士…

設計、工事管理する建物に制限がない

二級建築士…

・学校、病院、劇場、映画館、観覧場、公会堂、集会場、百貨店の建築物で、

 延べ面積500㎡以内

・木造建築物で、高さ13mまたは軒高9mまで

・鉄筋コンクリート造、れんが造などで、延べ面積300㎡、高さ13m、軒高9mまで

・延べ面積1000㎡かつ2階以下の建築物

の設計・工事管理ができる

☆受験資格

一級建築士…

・四年大卒+実務経験2年

・短大、高専、専門学校卒+実務経験3~4年

・二級建築士取得+実務経験4年

二級建築士…

・四年大、高専、短大、専門学校卒

・工業高校卒+実務経験3年

・実務経験7年

などの違いがあります。

簡単な試験ではありませんが、頑張ります!(^^)!

job_kenchikuka_woman