設計部ブログ

セルコホームで吹き抜けを選択する事

火曜日担当ミヤケです。

 

 

先日、福岡市中央区で設計担当させていただいている現場に伺いました。

KIMG4000

ビス穴と石膏ボードの継ぎ目を埋めるパテで平坦になった壁には、

これから壁紙のお化粧で室内を仕上げていきます。

 

 

 

という事で、

今回はセルコホームで吹き抜けを選択する事アップします。

 

 

 

1階から2階まで続くバーチカルウィンドゥ。

KIMG4002

これぞ垂直美。

圧巻です!

 

 

KIMG4001

吹き抜けを選択した場合、室内に足場が必要な為に追加費用は掛かりますが、

この開放感は費用以上の価値があると思います。

また、吹き抜けを設ける事で、輸入住宅の魅力である階段を最大限に演出する事ができます

更にセルコホームの高い断熱性・気密性だから可能な開口スケール

 

そして、施主様が決断された羨ましいと思う程の素晴らしい土地で建つ輸入住宅。

 

設計担当として完成まで心が躍る気持ちです。

 

 

 

 

追記

当社の現場を御覧になってからのリフォームに関するお問い合わせを頂戴しております。

有難うございます!

当社はリフォームも可能です。

輸入住宅に精通した現場監督、社員大工が在籍しています。

IMG_0887

 

現在、輸入住宅にお住まいの方、輸入住宅にリフォームしたい方、

是非、お問い合わせ下さい。

久留米営業所の番号は、

0942-39-1118

0942の後に(サンキュー イイイエ)です。

 

 

 

 

↓次回の本社で昼食は、じゃらじゃら堂に行こうと決めています。もちろん、大辛。