久留米店ブログ

新天地!

4月より本社より久留米営業所に異動となりました、井上です。

新天地で一人でも多くの方にセルコホームの魅力をお伝えできるように頑張ります!

とりあえずおいしい久留米ラーメン屋さん巡りします(^.^)

太らない程度に、、、(笑)

 

さて、今週に季刊誌『ふぉっぷ』Voi015が発刊されました。

今回も内容が盛りだくさん!

表紙を飾るのは、福岡市南区にて今月オープンした福祉施設『オリーブの木』特集です。

『オリーブの木』 とは、高齢者福祉施設、保育所、一時預かりを同施設内に完備した多世代型交流施設となっております。

内覧会に立ち会わせて頂きましたが、「施設とは思えない外観ですね!」とそういったお言葉をたくさん頂き、うれしかったのを覚えています。

他にも、おしゃれなカフェやお花屋さん情報が載ってありますので、ぜひご覧ください。

ふぉっぷ-1

着工☆

こんにちは!
いつも弊社ブログをご覧頂きまして有難うございます。
セルコホーム久留米のT.Hです☆

 

いよいよGWが迫っていますね☆
皆様、ご予定は決まりましたでしょうか?
お客様とお話しすると9連休とのことで
凄く羨ましいです(ー_ー)!!笑

でも家族サービスしたりで
別の意味で大変なのでしょうけど(笑)
しかも、1週間以上も仕事から離れると
復帰するのが大変そうです(^_^;)

ただ、過ごしやすい気候でもありますし、
お出掛けするのには最高ですね☆

 

現場も順調に進んでおります!
八女市で建築予定のI様邸も
無事、着工いたしました!

IMG_0653

 

 

やはり、現場が動き始めるとテンションが上がります♪
I様も楽しみにしていただいておりますので、
素敵な建物になるよう、これからも頑張っていきます!!

 

また、進捗があり次第ご報告いたしますので
楽しみにしていて下さい(^.^)/♪

快適な住宅を作るための気密性

こんにちは。セルコホーム久留米の岡です!

本日は私がセルコホームに入って学んだ家の性能の話、特に気密性について書きたいと思います!

家を考えている方であればほとんどの方がご存知かと思いますが、暖かい家を語る際に必ずでてくる気密性とはなんでしょうか?

 

例えば、木造アパートは鉄筋アパートに比べて寒いという話を聞いたことがありませんか?

しかし実際のところ、木材というのはコンクリートに比べ13倍熱伝導率が低いと言われます。

ではなぜ木造アパートは寒く感じるのか?その答えは気密性にあるそうです!

気密性を意識していないような木造住宅やアパートは、隙間風が部屋の中に侵入し、寒くなってしまうそうです。

鉄筋コンクリートは文字通りコンクリートで壁が固めてあるので気密性がそもそも高く、木造住宅と比べた場合に、熱伝導率よりも、気密性の差が暖かさを感じる差になっているようです。

つまりいくら断熱性能が高くても、気密性が低ければ寒い住宅ということが分かります。

気密性は暖かい家を造る際に断熱性能と同じくらい大切だということですね!

 

そこで、今回はセルコホームの、ずば抜けた気密性を可能にする匠の技を現場で学んで来ましたので、皆さんにもご覧いただきたいと思います!

 

まずは家の内側全体を覆う気密シートです!

IMG_0110
気密シートがあることで部屋の内外の空気の出入りを広範囲で防いでくれます!

 

IMG_0109

次に窓周りです!窓をはめる際に、施工上どうしても少し余分なスペースが空いてしまいます。

その余分なスペースにも断熱材をぎっしり詰め込むことにより、窓周りの気密性を向上させています!

 

IMG_0113

こちら気密ボックスです!

コンセントや電気スイッチのわずかな隙間にも気密ボックスを配置し、気密性を高める工夫がされています!

 

IMG_0287

 

こちら24時間換気システムのダクトになりますが、ダクトが通るために開けられた穴にも、気密性を確保するための

ウレタンフォームが吹きつけてあり、隙間風が通らないように工夫されています!

 

IMG_0284

こちらは電気配線です!電気配線についても、ダクト同様に、ウレタンフォーム吹付にて気密性を確保する工夫がなされています!

 

 

このようにセルコホームのお家では、建てた後では分からないような細かいところにたくさんの気密性を高める工夫がされております!

こういった細かい工夫がセルコホームの高い気密性を可能にしているということですね!

お家の快適さを追求するために、見えないところまでこだわるセルコホームすごい!!

 

まだまだ快適なお家づくりの工夫はたくさんございます!気になる方は是非モデルか事務所にお越しください!皆様のご来場心よりお待ちしております!

最後までご覧いただきありがとうございました。

カナダの魅力ご紹介

FullSizeRender

セルコホームの最新季刊誌をご紹介いたします。

「セルコの旅」と称して、セルコホームの故郷、カナダの魅力的な大自然が紹介されています。

カナダで一番の観光スポット、大迫力のナイアガラの滝をスリル満点に愉しむ姿に、旅ごころが誘われます。

実は、ちょうど今、弊社の社員もカナダに研修に出かけております。

バンクーバー周辺なので、ナイアガラには行っていないでしょうが、きっとカナダの大自然を満喫して帰ってくることでしょう。

 

この季刊誌、手にとってみたいと思われた方は、ぜひセルコホームの各モデルハウス、営業所におでかけください。

久留米ショールームでもお待ちいたしております!

 

久留米事務所