久留米店ブログ

DIYも愉しいけれど

mihashi2

先日、新築工事中のDIY好きな知人の家で、ペンキ塗りのお手伝いをしてきました。

いわゆる「施主工事」です。

とっても愉しかったのですが、仕事で見ている職人の皆さんの手際の良さと、仕上がりの美しさに、改めて「尊敬~☆」の気持ちになりました。

 

3月に「ガイヤの夜明け」というテレビ番組で、内装部材のことがとりあげられていたそうです。

わたくしどもでも取り扱いのある「みはし」という会社が紹介され、プロユーズだけではなく、ネットショップで一般の方にも販売し

DIYで需要を増やしているとのことでした。

 

上の写真、「みはし」のもモールディング部材を使っています。

でも、こちら、材料を切って貼っているだけではないんです。

その空間に合うバランスを考え、色の組み合わせを考え作り上げたデザインです。

輸入住宅はこういった装飾デザインがインテリアの格となってきます。

 

DIYも愉しいですが、「ココ!」という大事な場所は、ぜひプロのデザインと仕事にお任せください。

ご相談、お待ちいたしております。

 

収納設計について学ぶ本

Image-1

暮らしやすい素敵な住まいづくりには、しっかりとした収納計画が欠かせません。

「建築知識」こちらの本は設計のプロ向けの雑誌ですが、住宅の隅々の収納についての考え方や寸法が細やかにまとめられています。

ご新築の際には、片づけがしやすいお家になっているかも、しっかりご検討いただきたいと思います。

まずは、お手持ちの家具を測るところからはじめてみませんか?

 

セルコホームでは、クローゼットのパーツ類もご提案しております。

最近のおススメは、こちら・・・

ブランコハンガー

ご興味のある方は、ぜひスタッフにお問合せください。

セルコホーム久留米 (フォレストヴィラホーム久留米店) ℡0942-39-1118

久留米事務所

 

 

 

DULTON !

IMG_4352

「DULTON」ダルトン、この名前、ご存知でしょうか?

カッコいいインテリアのショップで無骨なアイアン製の椅子などを目にされたことのある方、雑貨屋さんに並んだおしゃれなガラス瓶やビンテージっぽい木箱、

きっとそれはダルトンの商品です。

「便利ではないが、心に豊かさを感じさせる物を創っていこう」という想いが世界中のファンに愛されてきたブランドです。

 

セルコホームのお客さまの中でも、アメリカンテイストがお好みの方のインテリアには欠かせないアイテムがたくさん揃っています。

というわけで、セルコホームのOBのお客さまや、建築中の方にむけ、ダルトンの商品をお取扱いできることになりました!

スタートしたばかりで、まだカタログでのオーダーとなりますが、ご興味あるかたは、ぜひお問合せください。

img_dulton

そして、なんと!5月3日・6日・12日・13日にセルコホーム久留米モデルルームにご来場いただき、アンケートにお答えいただいた方には

写真のDULTONの輸入小物プレゼントいたします!(1家族1個、数に限りがございます。)

 

他にもイベント盛り沢山ですので、ぜひご来場くださいませ。

こちらも必見!「カナダ輸入住宅全国一斉見学会」 https://selcohome.jp/2018-all-event/

久留米事務所

 

新天地!

4月より本社より久留米営業所に異動となりました、井上です。

新天地で一人でも多くの方にセルコホームの魅力をお伝えできるように頑張ります!

とりあえずおいしい久留米ラーメン屋さん巡りします(^.^)

太らない程度に、、、(笑)

 

さて、今週に季刊誌『ふぉっぷ』Voi015が発刊されました。

今回も内容が盛りだくさん!

表紙を飾るのは、福岡市南区にて今月オープンした福祉施設『オリーブの木』特集です。

『オリーブの木』 とは、高齢者福祉施設、保育所、一時預かりを同施設内に完備した多世代型交流施設となっております。

内覧会に立ち会わせて頂きましたが、「施設とは思えない外観ですね!」とそういったお言葉をたくさん頂き、うれしかったのを覚えています。

他にも、おしゃれなカフェやお花屋さん情報が載ってありますので、ぜひご覧ください。

ふぉっぷ-1