博多店ブログ

一日の疲れを取る空間

こんにちは。セルコホーム博多、久留米、佐賀、株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

一日の仕事の疲れを取る空間、家の中に沢山ありますね。皆様はどこですか?リビングの人や、書斎の人、お庭だったり、テラスだったり、ベットの上?もしかしたらトイレが一番落ち着く人もいらっしゃるかもしれません。

でもやはり、一番疲れが取れるのはお風呂ではないでしょうか?

kctkt

セルコホームはカナダ輸入住宅ですが、お風呂は日本製のシステムバスが標準となっております。ただ、せっかくの輸入住宅ですので、システムバスではなく、造作のお風呂を選択される方もいらっしゃいます。

hdrtd (2)

このお風呂みたいにゆっくり入れるお風呂は憧れますね。

hdrtd (1)

このお風呂はアメリカの映画に出てきそうな雰囲気です。

fgbdfn

こんなお風呂に入ってみたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

セルコホームの家には合わないかもしれませんが、檜風呂も落ち着きますね。でもメンテナンスが大変そうです。

gcxtgrcvyh

露天風呂もいいですが、一回ドラム缶の風呂にも入ってみたいですね。

1日の疲れを取るお風呂。皆様はどのようにされますか?

 

 

 

 

 

 

最近の車は・・・

いつもお世話になっております。

 

 

 

セルコホームNです!

 

 

寒さが堪える季節ですね・・

 

今週末も寒くなりそうな気配・・

 

皆さん、風邪など気を付けて下さいね!!

 

 

 

さて、先日車を走らせていると、偶然にもこんな方々に出会いました!

IMG_5090

ルイージ!!(゜゜)

 

 

 

そして・・

IMG_5319

ナンダコレハ・・・(・_・)

 

 

街中の運転、楽しみは尽きません!!

 

 

 

 

 

 

さて、今週末は福岡市南区野多目にある当社分譲住宅内において、新春ハウジングフェア、

そして22日には雑貨のイベントを開催いたします!!

1111111111_01

 

ぜひ皆さん、ご家族お誘いあわせの上、ご来場ください!

 

心よりお待ちしております!!

成人式の日

こんにちは。セルコホーム博多・久留米・佐賀(福岡県)株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

先週末は成人式の日でしたね。着物の成人を見るとこちらもすがすがしくなります。

asdgargh

成人式の日に年始の挨拶で、6年前に建築して頂きましたお客様に訪問致しました。ご自宅のインターホンを鳴らすときに後ろから、

『どちらさまですか?』と声が聞こえました。

『セルコホーム博多の浦部ですが・・・えっーと・・・』と言うと、

『浦部さん!!久しぶりです。娘の〇〇です。!!今、成人式の帰りです。私、成人になりました。おめでとうと言ってください!!』と言われました、

asdga

『そうですか!!今日、成人式でしたか。おめでとうございます。早いものですね。新築の時は中学生だったですよね。こんなに立派になられて。』我が子の様に喜びました。

建築して頂いた時は娘さんが中学生で、娘さんの願いで、中学校が変わらないエリアで土地を探してくださいと言われて、一生懸命さがした記憶がよみがえりました。

昨年は、建築して頂いたお客様の娘さんが、結婚して、お子様も出産されたご家族もいらっしゃいましたが、住宅営業は長いお付き合いの仕事だとつくづく思います。

fhs

幸せな報告を聞くと、こちらも幸せになりますね。これが住宅営業の醍醐味です。

今年も宜しくお願い致します。

改めまして、新年あけましておめでとうございます。セルコホーム博多、久留米、佐賀、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥でございます。本年も昨年同様、何卒宜しくお願い申し上げます。

gagas

と、言いましても早いもので今日は1月6日です。お正月気分も抜けて来ましたでしょうか?私は、毎年、年末年始のテレビ番組を大量に録画するのはいいのですが、なかなか見る暇がなくて、昨年は4月頃録画していた正月番組を見ました。桜が咲く時期に、あけましておめでとうございますと言っている番組を見るのも面白いものです。

さて、弊社は1月2日から春日原モデルハウスと、フォレストパーク大橋南を開館しておりまして、私も1月4日に春日原モデルハウスの当番で入っておりました。

SONY DSC

今年こそは、輸入住宅に住みたーい!!!とお考えの皆様。是非、春日原モデルハウスへと足をお運び下さい。今の季節が一番セルコホーム博多の凄さを体感できるチャンスです。

asdasdf

春日原モデルハウスの50坪以上の吹き抜けの家が、なんと、市販の22帖エアコン1台で温まっています。普通では考えられませんよね。それもその筈、標準で、床下と、天井には密度の髙いグラスウール32kgの断熱材が230mmも入っています。普通の家の3倍から5倍の断熱性能です。

なので、床暖房なんて全く必要がありません。また、壁にも140mmの断熱材が入っています。(ちなみに2×6工法が標準です。)

床暖房をおすすめするということは、床暖房をしないと寒いとおっしゃっている様なもので、セルコホーム博多の家は床暖房不要の家です。

rhtjuerje

ほんとですかー?と、お疑いの皆様。是非、外気温が1桁台の寒い日に、春日原モデルハウスにご来場下さい。ほんとに、市販されている22帖用エアコン1台で、50坪以上の吹き抜けの家が温まっています。

”百聞は一見にしかず”と言います。明日からの3連休是非ご来場下さい。お待ちしております。