博多店ブログ

別世界!

IMG_0959

本日は雑貨屋さんのご紹介です!

 

雑貨のイベントでもお世話になっているtabbyさんです!

 

IMG_0973

お店のドアを開けた瞬間から雰囲気が違いました。

 

綺麗に壁一面に並べられた小物や洋服、又、細部にまでこだわられたお店の内装!

 

終始ワクワクしてにやけておりました(笑)

 

お店の内装に関してはオシャレの中にも利便性を兼ね備えており見どころ満載!

 

凄いの言葉しか見つからなかったです、、、笑

 

思わず写真を撮りたくなるようなお庭もあり、別世界でした。

 

IMG_0967 IMG_0969 IMG_0970

 

オーナー様をすごく優しい方で話しやすく長話ししてしまいました、、、(笑)

 

お店のこだわりを行かれた際には聞いてみて下さい!

 

写真が多くて言葉が少ないのですが言葉で伝えるより

 

是非、お店に足を運んで頂き皆様にこの空間の雰囲気を肌で感じて頂きたいです!

 

tabbyさんの詳細は下記のURLよりご確認下さい。

 

http://shoptabby.fc2web.com/index.html

 

プラスワンの空間

こんにちは。セルコホーム博多、久留米、佐賀、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

fsgdsh

6月ですね。早いですね。アッという間に半年が経過しようとしています。もう少ししたら梅雨に入ります。いやな時期ですが、アジサイの花が咲く時期ですので、アジサイの花を見て梅雨を乗り切ろうと思います。

さて、今日のお題はプラスワンの空間。梅雨の時期に雨で外に出られないときは、家の中で過ごすと思います。そこでプラスワンの空間のご提案です。

リビングがあるのは当たり前ですが、もう一つの空間。セカンドリビングや、フレックスルーム、ファミリールーム、書斎、スタディルームがあれば、そこで、ゆっくりの時間を過ごすことができます。

a (5)

リビング吹き抜けに隣接した、フレックスルーム。こんな空間であれば、クラシックが似合いそうですね。

SONY DSC

セカンドリビングは自分だけの時間を大切にできます。

a (2)

誰にも邪魔されない自分だけの時間。書斎も自分だけの時間が過ごせますが、開放的な空間も素敵ですね。

SONY DSC

ファミリールームもお子様が遊べる空間。プラスワンの空間は、遊び心の空間です。

SONY DSC

スタディコーナーまたは、書斎コーナー、読書コーナー。いろいろな用途に利用できるプラスワンの空間も魅力的です。

2帖から3帖の空間を少し取り入れるだけで、家が楽しくなります。おすすめの空間採用されませんか?

 

 

 

切磋琢磨!!

メガネをかけだしてメガネ焼けが気になっております、土曜担当の井上貴嗣です。

 

本日夕方頃に本社に帰ってみると駐車場から

 

コンッ!コンッ!コンッ!コンッ!コンッ!コンッ!

 

ギリッギリッギリッギリッギリッギリッギリッギリッ

 

という音が聞こえてきて見てみると

 

弊社の社員大工がモノづくりをしていました。

IMG_0887IMG_0888

 

聞いてみると箱をどれだけうまく作れるか競い合っているそうです。

 

同世代同士負けられないのか真剣な表情で取り組んでおり、

 

その顔は普段笑っている顔とは違い職人の顔つきでした。

 

トンカチとノコギリと釘で綺麗に作っていてやはり職人は凄いと改めて痛感し、

 

私も負けてられないと思った瞬間でした。

IMG_0891

 

壁ドンできないマンション

こんにちは。セルコホーム博多、久留米、佐賀、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

本題の前に、素晴らしい肩たたき券を発見しましたので、ご紹介いたします。IMG_8643

6月の父の日に、こんな立派な肩たたき券をお子様からもらったら、感動ものですね。左右上の『肩』の字がいい雰囲気です。この券を作成した人曰く、コンビニでカラーコピーをするときは、偽造紙幣をコピーしていると間違われないようにされてくださいとのことです。ぱっと見、本物の紙幣みたいですね。

さて、本題です。タイトルにある、壁ドンができないマンションがあるそうです。安心してください。日本ではなく、韓国のお話です。

654

新築されたマンション。お分かりの様に手抜きマンションで、床下から大量のごみが発見されるお宝リビング、廃材段ボールが詰まったエコエコ断熱材、そして極めつけは、壁ドンをすると、穴が開いてしまう壁だそうです。

555

厚さ数ミリの薄い壁で作られたマンションの壁。壁ドンをしようものなら、壁に穴が開いてしまうそうです。その前に、壁にもたれかかっただけで壁に穴が開きそうですね。

888

日本では考えられないですが、実際にあるのですね。私の子供が小さかった頃、段ボールで家を造るキットが1000円ぐらいで販売されていて、購入して作ってみたのですが、子供が中に入って遊んでいると、あっという間に変形して、ガムテープで補強しましたが、見事に数日しか原型をとどめていませんでした。

壁ドンは私はしたことはありませんが、壁ドンで壁が崩壊したら、笑えませんね。