博多店ブログ

これぞ輸入住宅

こんにちは。セルコホーム博多・久留米・佐賀(福岡県)株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

輸入住宅ならではのアイテムは何かなと考えてみると、いろいろ浮かんできますが、やはり代表的なものは階段の手摺だと思います。

日本のメーカーさんの階段は腰壁と言いまして、高さ約110mmの壁を階段に設置して、丸棒手摺をつけるものですが、輸入住宅の階段は下記の写真の様に、おしゃれな手摺を取り付ける事が多い様です。

手摺子は木製、アイアンと大きく分かれますが、どちらがお好きですか?

 

SONY DSC

木製の手摺子です。手摺子の中でも基本的な色合いです。手摺子のフォルムが美しいですね。

e (3)

木製の手摺子の子柱をホワイトに塗装をしたパターン。エレガントになりますね。こちらも好きです。現在の春日原モデルハウスはこのパターンです。

e (2)

アイアンの手摺子のパターン。これもいいですね。2階のフレックスルームもアイアンにすれば、開放感がより出ていい感じです。

SONY DSC

玄関入ると正面にアイアンの手摺子階段がお迎えのパターンです。素敵ですね。

手摺子をお住まいに採用されると、家の中が見違えるようになります。

これぞ輸入住宅!!になりますので、おすすめのアイテムです。

 

 

祝!上棟!!

いつもお世話になっております。

 

セルコホームNです!

 

毎日暑い日が続きますね・・・

皆様、体を壊さないように気を付けてください!!

 

さて先日、配線立会いと上棟を行いました!

I様おめでとうございます!!

 

セルコホームの建物は

IMG_4555

垂木の下にエアバッフルと呼ばれる通風用の部材を入れたり、

 

IMG_4556

外部に面するコンセントには、カバーを入れて隙間風をシャットアウトしたりと

様々な工夫がされています!

 

 

是非セルコホームの構造を見てみませんか?

 

詳しくはスタッフまでお問い合わせください!!

 

 

 

輸入クロスの魅力

こんにちは。

セルコホーム博多(フォレストヴィラホーム)の

Fです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

大野城市錦町、イオン大野城ショッピングセンター前に

オープンしました新モデルハウスと事務所、

非常に目立つ場所ということで

連日多くの方にご来場いただいています。

280702 150

280702 149

このモデルハウスと事務所のクロス(壁紙)には

輸入品もふんだんに使われています。

 

輸入クロスの多くは紙製で

国産(ビニールクロス)には無い

独特の風合いを有しています。

280702 083

280702 084

美しい図柄や模様、発色、色合いが魅力で

紙製であることから、ビニールのそれとは異なり

テカテカした感じがなく、光を程よく吸収して

落ち着いた印象を与えます。

280702 124

280702 130

お値段は国産クロスの10倍~20倍と高価ですが

狭い面積にアクセントとして使う分には

それ程負担にはなりません。

 

絵画を飾る感覚で輸入クロスという芸術品を

採用するのは素晴らしいことですね。

 

男のロマン

こんにちは。セルコホーム博多、久留米、佐賀、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

梅雨が明けましたね。夏本番です。真夏の日差しが降り注ぎます。皆様、体調を崩さないように気を付けられて下さい。

2 (3)

真夏の日差しと言えば、おすすめしますのは、ビルトインガレージです。直射日光をあびた車に乗り込むときはとても暑いものです。エアコンもすぐには効かず、とても暑い思いをして運転する事になります。

2 (5)

セルコホーム博多で建築されるお客様は上記の写真のように、ビルトインガレージを採用される方が沢山いらっしゃいます。雨の日に傘をささずに乗り降りできるのはもちろん、今日みたいな夏の暑い日に、車が直射日光をあびていないので、室内はとても涼しく快適に車に乗り込めます。

2 (6)

もともとカナダでは、雪が多いのでビルトインガレージ付きのお住まいが多いのですが、日本では、雨、台風の風、夏の直射日光対策、冬の霜対策でビルトインガレージは重宝されます。

2 (7)

夏キャンプに行くときに、キャンプ道具をビルトインガレージの棚に保管したりして、ビルトインガレージを納戸(倉庫)替わりにされている人も多いです。

2 (9)

こちらは私のお客様で、ビルトインガレージが、ビルトインバイクガレージ兼、バイク調整場兼、ご主人様の書斎にされています。これぞ、大人の趣味の部屋ですね。

休日にはご主人様が趣味のバイクの調整をされたりして、ビルトインバイクガレージライフを満喫されていらっしゃいます。

fg

ビルトインバイクガレージ内に設置された、書斎スペース。男のロマンですね。

大好きな趣味の本を見ながら、大好きなスコッチウイスキーを頂く。至福のひとときでしょう。これが、輸入住宅の醍醐味ではないでしょうか。

先日グランドオープンをしました、春日原モデルハウスにもビルトインガレージは設置されています。建築時の参考にして頂ければ幸いです。

モデルハウスへのご来場、心よりお待ちしております。博多店モデルハウスの場所や、詳細は右のボタンのモデルハウス博多をクリックお願いいたします。