博多店ブログ

クリスマスらしいこと

昨日から寒さが厳しくなりましたね

ふと白い息が出ているのに気づき、“いよいよ冬本番だな”となぜかワクワクしながら出勤した、井上です

 

この前の休日に、博多駅前のクリスマスマーケットに行ってきました!

何年かぶりにクリスマスらしいことをし、テンションが上がりました(^_^)

やはり季節らしいことをするのは大事な事ですね。

 

ちなみにクリスマスマーケットとの発祥はドイツだそうで、フランスや北欧などヨーロッパ各地の街の広場で、アドヴェント(待降節)と呼ばれるクリスマス前の4週間、キリストの降臨を待つ期間に行われる伝統的な行事広場の中心に置かれたクリスマスタワーの周りに様々なお店が並び、冬の寒くて心細い季節を幸せなものに変えてくれる、 ヨーロッパの人々にとってなくてはならない冬の風物詩みたいですね。

「ヒュッテ」と呼ばれる木の小屋に、ヨーロッパから直輸入した職人手作りのクリスマスグッズ、シュトレインやマンデルといった伝統的なクリスマス菓子があったり、毎年デザインが違うオリジナルマグカップで飲めるグリューワイン(ホットワイン)や世界各地のビールが飲めたりとすごく良い雰囲気でした。

12/25迄開催されているので、是非行ってみてください!

クリスマスイベント クリスマスイベント2

明日も寒いみたいですね、、、

明日も春日原モデルや各建売の見学会をやっておりますので、是非温まりに来てください!

本当に暖かいですよ(^_^)