設計部ブログ -2017年07月の記事一覧

プランについて

火曜日担当ミヤケです。

本日、7月25日。

どうやら本日は鰻の日だと、妻からメールが入りました。

給料日のランチタイムにこのメール。

営業上手です。

しかし残念ながら私は技術職。

とりあえず、財布と相談します。

 

 

さて、本日は設計者の実力が大きく出てくるプランについてアップします。KIMG4523

設計部では、プランの際は必ず手書きから入る事を徹底しています。

私の場合、まず10枚書いてからパソコン画面に向うようにしています。

 

 

当社設計は個人プレーではなく会社全体でプラン検証を行い、

お客様に提案させていただいています。

単なる自己満足ならないよう、

お客様の生活、世界に一つだけの土地に合ったプランをご提案できるように務めさせていただきます。

 

 

 

 

 

追記

サンマの蒲焼きにするか、鰻にするか本日は悩みながら帰宅します。

Screenshot_2017-07-25-12

個人的にはサンマ。

電線移設と設計担当の輸入住宅が完成!

久留米営業所在籍、設計部ミヤケです。

日々、様々な事をしていて、いつの間にか夏になりました。

 

 

 

さて、今回は電線移設についてアップします。

KIMG4465

プランから担当させていただいている現場で基礎が完成間近だと担当工務から聞き

早速、現場に行って参りました

 

 

 

現場に着いた瞬間、電線が建物(特に屋根)の邪魔になっている

と気付き、九州電力に相談。

 

KIMG4464

すぐに担当者が動いていただき、

協議の上、プランの邪魔にならないように電線の移設工事に進む事となりました。

 

同じ技術職として、尊敬です。

有難うございます。

 

 

 

続いて、

福岡市中央区でプランから担当させていただいていた輸入住宅が完成しました。

KIMG4241

美しきバーチカルウインドウ。

垂直美に惚れ惚れします。

そこにオーナー様が住まい、

生活が始まり、生きた輸入住宅となる。

輸入住宅だから実現できる豊かな生活リズムを想像するだけで、

心が熱くなります。

 

とても美しい作品が完成しました。

K様、お引渡しおめでとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

追記

先日の豪雨災害が発生した時、只事ではないと社員一丸で動きました。

当社は建物を建てたら終わりにしていません。

何かあればいつでもご連絡下さい。