博多店・東福岡店ブログ- カテゴリ 建物の話

絵になる

こんにちは!

セルコホーム東福岡の黒瀬です。

ワールドカップが始まりましたね!毎晩熱い試合が観られて楽しいですね。明後日は日本の初戦、頑張ってほしいです!

さて、先日お休みの日に九州国立博物館の印象派展に行って来ました!

IMG_1886

マネ、モネ、ゴッホ、ルノワール、セザンヌ、ピカソなど、誰もが知っている画家の作品が勢揃いでとても見応えがありました。

輸入住宅も絵画と同じで、バランスや色使いなどは非常に重要ですので、とても参考になります!

今回展示されていたマネの「ベルヴュの庭の隅」という絵に、セルコホームで建ててそうな、素敵なかわいい家が描かれていました。

気になった方は検索してみるか、九州国立博物館に行ってみてください!

文字どおり絵になる家、建ててみませんか?

 

防犯カメラ

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

rurkr,ryur

梅雨入りしましたね。雨は嫌いですけど、雨に濡れるアジサイの花をみると風情がありますので、アジサイの花を見ながら、憂鬱な雨の日を乗り越えています。

hwthwt

さて、話は大きく変わり、この頃ご自宅に監視カメラを設置されるお客様が増えてきました。監視カメラではありませんが、セルコホーム博多、東福岡店では、標準で録画付きインターホンが設置されます。インターホンを押された瞬間からコマ送りですが、来られた人を録画します。防犯に役に立っていると思います。

ukrukry

それ以上に防犯を気にされている方は、録画機能付きの防犯カメラを設置される方が増えてきました。いろいろな種類がありますが、ハードディスクに1ケ月分ぐらいのデータを保存する種類や、個々のカメラにSDカードが入って、そこに録画されるタイプなどがあります。

ulyyo;

弊社の南区の本社にも、車の防犯を兼ねて監視カメラが設置されていますが、何度か南警察署から、事件の逃走車等が録画されていないか確認をさせてほしいとの事で、見せてくださいと言われた事がありました。よくニュースで監視カメラの映像から犯人が割り出されていると聞きますので、監視カメラは役に立っていますね。

gqergqrgq

監視カメラは犯罪の抑止にもなりますが、一番安心なのは、セコムさんや、アルソックさんに入るのが安心です。ただし、お金がかかりますので、設置を躊躇する方も多いですね。1台監視カメラが自宅に設置されているだけでも、泥棒は警戒します。本物でなくてもダミーカメラでも抑止力を発揮します。今のダミーカメラは本物そっくりですので、見分けがつかないと思います。

eytmryumr

私のクルマにはドライブレコーダーを取り付けています。ドライブレコーダーは、事故等が発生した場合、映像で自身を守るためですが、犯罪の瞬間も撮影されるので、地域貢献にもなるのではと思います。

k57k5jtfqwe-2

でも、犯罪や、事故はには遭遇したく在りませんので、いつか隕石落下や、流れ星などの決定的瞬間をドライブレコーダーで撮影に成功しないかなと思っています。

 

 

カナダのリゾート地?

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

先日、営業担当させて頂きましたお客様のお住まいが、全国紙の月間ハウジングに掲載されますので、写真撮影に同行致しました。

2553

カメラマンの撮影風景です。私が担当させて頂いたお客様のお住まいが、月間ハウジングに掲載されるのは、今回で7棟目ですが、1棟目の10数年前の撮影時は、パラボナアンテナの様なフラッシュの傘が数基あって、カメラマンが照度を毎回チエックして撮影していましたが、現在はデジタルカメラの精度が向上して、基本フラッシュは必要なくても大丈夫の様です

IMG_2578

1枚の写真のデータ量も、10年以上前は1MBから2BMぐらいだったのですが、現在は10MBを超えている写真がたくさんあります。画素数が上がったのでとてもきれいな写真が撮影されます。

IMG_2581

雄大なカナダのロッキー山脈のふもとの、リゾート地に見えませんか?以前研修で行ったカナダ国立公園のバンフの街と見間違えそうです。実はこちらは福岡市内です。

IMG_2557

リゾートホテルの様な浴室。お湯を入れてもらいましたら、お湯がブルー色になってとても綺麗です。窓の外の緑も合わせて、ゆっくりリラックスできそうな浴室です。

月間ハウジングの掲載月はまだ決定していませんが、夏から秋頃の発売号になりそうです。発売が楽しみです。

 

 

 

 

15年前のカナダの写真

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

パソコンの中の写真フォルダを整理していましたら、15年前の2003年4月10日にカナダ研修に行った時の写真をひさしぶりに見ました。

今では少なくなっていますが、写真に撮影日が記載されています。15年前はデジカメが普及し始めの頃で、128MBのメモリーステックが12000円もしたのを、3枚購入して持って行った記憶があります。現在は8GBが500円で販売されていますので、(当時だったら単純計算で、128MBの39倍の容量、12000円✖39=468000円となります。)技術の進歩はすごいですね。

DSC06503

日本の住宅と何が違うかというと屋根ですね。

DSC06506

切妻屋根が沢山あります。

DSC06510

日本の屋根はシンプル。以前は寄棟屋根が基本でしたが、いま日本で多いのは片流れ屋根で手間もかからずシンプルですので、コストも安くできます。

DSC06512

でも、江戸時代のお城や、入母屋の屋根は、カナダの住宅に負けないくらい複雑な屋根の形状をしています。

DSC06513

カナダの住まいもすべてが上記の写真の様な家ばかりではありません。バンクーバーの都心の近くの1戸建てでは、モダン建築も増えてきているみたいです。でも、昔ながらのカナダの家のデザインは飽きが来ないですね。

DSC06529

バスの中からの撮影ですので、斜めなのはご容赦ください。すべての家に前庭があり、きれいに整備されていますね。きれいにしないと地区協定で罰金となるそうです。だからすべてに家はきれいなのですね。

DSC06556

この団地はゴルフ場を囲んで建築されています。

DSC06557

この写真は2階のバルコニーから撮影しましたが、こんなロケーションの2階のバルコニーは贅沢ですね。バンクーバーの郊外に位置している団地モーガンクリーク。ここに住みたいと心から思っています。でも、いくらぐらいするのでしょうか?結構金額が高いと聞いていますので、夢のまた夢ですね。