博多店・東福岡店ブログ- カテゴリ 建物の話

15年前のカナダの写真

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

パソコンの中の写真フォルダを整理していましたら、15年前の2003年4月10日にカナダ研修に行った時の写真をひさしぶりに見ました。

今では少なくなっていますが、写真に撮影日が記載されています。15年前はデジカメが普及し始めの頃で、128MBのメモリーステックが12000円もしたのを、3枚購入して持って行った記憶があります。現在は8GBが500円で販売されていますので、(当時だったら単純計算で、128MBの39倍の容量、12000円✖39=468000円となります。)技術の進歩はすごいですね。

DSC06503

日本の住宅と何が違うかというと屋根ですね。

DSC06506

切妻屋根が沢山あります。

DSC06510

日本の屋根はシンプル。以前は寄棟屋根が基本でしたが、いま日本で多いのは片流れ屋根で手間もかからずシンプルですので、コストも安くできます。

DSC06512

でも、江戸時代のお城や、入母屋の屋根は、カナダの住宅に負けないくらい複雑な屋根の形状をしています。

DSC06513

カナダの住まいもすべてが上記の写真の様な家ばかりではありません。バンクーバーの都心の近くの1戸建てでは、モダン建築も増えてきているみたいです。でも、昔ながらのカナダの家のデザインは飽きが来ないですね。

DSC06529

バスの中からの撮影ですので、斜めなのはご容赦ください。すべての家に前庭があり、きれいに整備されていますね。きれいにしないと地区協定で罰金となるそうです。だからすべてに家はきれいなのですね。

DSC06556

この団地はゴルフ場を囲んで建築されています。

DSC06557

この写真は2階のバルコニーから撮影しましたが、こんなロケーションの2階のバルコニーは贅沢ですね。バンクーバーの郊外に位置している団地モーガンクリーク。ここに住みたいと心から思っています。でも、いくらぐらいするのでしょうか?結構金額が高いと聞いていますので、夢のまた夢ですね。

家造りで最後に決めるもの

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

お住まい造りで、建物のお引渡しが決まり、最後に打ち合わせを行うのが、表札です。表札は家の顔ですので、素敵なものを選びたいものですが、表札はあまりにも沢山のデザインがありますので、悩む所ですね。

色々な表札がある中で、代表的なものをご紹介致しましょう。(表札メーカーさんのHPから抜粋ですので名前は関係ありません。)

juk.u.y. rgwe

上記の写真の様に、アイアンの表札は輸入住宅によく合いますので、セルコホームではよく採用されています。

utilu,y

お洒落ですね。

hmfghmmyte jrtjrtyjr

陶器とアイアンをミックスしたバージョン。ぐっとグレードが上がります。

gkyy,y

上記も存在感がありますね。

bbb

たまにガラスの表札も見かけます。かわいい感じですね。

ghj,hj,gh rjtyjtkt

上記もよく採用されています。シンプルですがいい感じです。

etytukeukrk

英語の書体だけでも沢山あり悩みますね。書体を変えるだけで、イメージが大きく変わるのも面白い所です。

表札は数百種類ありますので、大変迷いますね。

58uklyu

ただ、上記の表札を輸入住宅のセルコホームに採用されようとしたら、全力で止めますので宜しくお願い致します。

今月、来月も建物完成でお引渡しのお客様が沢山いらっしゃいますので、どんな表札が設置されるか楽しみです。

 

暖かい家

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

前回も告知致しましたが、明日2月3日(土)と2月4日(日)で、城南区南片江にて完成見学会が開催されます。

70坪以上の大きなお住まいですが、大きなお住まいを見学される時は、各部屋の大きさや、輸入住宅ならではの装飾をご覧になられて、お住まい造りの参考にされてください。

そして、70坪以上の大きさのお住まいですが、セルコホームの断熱性能の高さで、家全体が暖かい。実はこのお住まい、リビング吹き抜け、玄関吹き抜けで、その吹き抜け同士がつながっています。

リビングと玄関の間にはドアがありませんので、つながっています。これを聞いただけで通常のお住まいでは、寒くて仕方がないと思いますが、先週の週末の最高気温が5度の日でも、家全体が暖かい。

百聞は一見にしかずと言いますので、セルコホームの暖かさを実体験してください。

300203完成見学会

 

上棟式

こんにちは。セルコホーム博多、東福岡、久留米、株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

12月1日から株式会社フォレストヴィラホームは、東福岡エリアも担当させて頂く事になりました。東区、糟屋郡で新築ご検討の皆様、何卒宜しくお願い致します。

IMG_0352

本日、12月1日は大安ですので、上棟式に参加致しました。上棟が一番お客様がうれしい瞬間だと思います。図面上で打ち合わせをしていた建物が立体的になる瞬間。一番うれしい瞬間ですね。

IMG_0353

こちらのお住まいは塔屋があります。完成が楽しみです。

IMG_0349

セルコホーム自慢の遮熱型透湿防水シートの施工中です。塔屋が素敵ですね。

IMG_0340

セルコホームのシールが貼られたサッシ、カナダのマークはいいですね。

上棟式は営業が司会進行をして、その後、1階で棟梁とお客様、参加者全員でお弁当を食べる事が多いです。地鎮祭や上棟式を行い、工事の安全を祈願するのも大切な事だと思います。

今から安全に十分気を付けて、素敵なお住まいを完成させます。