博多店ブログ- カテゴリ その他の話

うどん県それだけじゃない香川県

 

博多どんたくの動員数に驚いております。香川県出身の井上貴嗣です。

 

毎年5/3、5/4に行われます博多どんたくですが、九州の方であれば知らない人はいないでしょう。

 

福岡に住んで2年目にしてやっと博多どんたくについて知った私は人の多さに驚きました。

 

2日間で動員数200万人以上ということで香川県の人口の倍!!

 

香川県の小ささを痛感しました、、、(笑)

 

福岡に来たからには1度は行きたいですね~

 

ただ!!香川県も魅力がないわけではございません!

 

みなさんご存知、名物さぬきうどん!

udonn

 

福岡県もうどんが有名と聞いておりますが、うどん愛だけは負けません!!

 

香川県にいたときは週5は最低食べていました(笑)

 

うどんのお店も東京のコンビニよりもあり人口の割にはお店が多く競争率が高いです。

 

あの有名な〇亀製麺所の香川県第1号店でも潰れてしまうくらい競争率がすごいです。

 

ですから、本当においしいうどん屋さんしかないです。

 

ですので、ぜひ一度本場のさぬきうどん味わって頂きたいです。

 

又、うどん以外にもビールとの相性抜群の骨付き鳥や速水もこみちも取りに来るほどのオリーブオイルなど有名な特産品がございます。

一鶴

 

オリーブオイル

 

是非、香川に足を運んでみてください。

 

追記

香川県はうどんの食べ過ぎのせいか人口の割合に対して糖尿病の患者が多いそうです、、、

食べ過ぎには注意しましょう。

あかりをつけましょ

こんにちは。セルコホーム博多、久留米、佐賀、株式会社フォレストヴィラホーム、浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

今日はひな祭りですね。3月3日です。お嬢さんがいらっしゃるご家庭はひな人形をかざっていらっしゃると思います。

tuilu222333

私は娘はいませんので、ひな人形を飾る習慣がありませんので、子供の頃の姉のひな人形の思い出しかありません。

yjejy

和室にひな人形を飾る方が多いと思います。セルコホームも和室を設置される方がいらっしゃいますので、輸入住宅でもひな人形は似合います。

ひな祭りをウィキペディアで検索してみましたが、歴史は平安時代など諸説あり、あまりにも色々な事が記載されていましたので、ご興味がおありの方がいらっしゃいましたら、ウィキペディアで検索してみてください。

yu.uy

男雛と女雛。ウィキペディアによると、「お内裏様とお雛様」と呼ぶのは実は間違いだそうです。

jeeteyy

こんなのも面白いですね。

sdh

ここまでくると、圧巻です。はたして雛飾りと呼ぶべきか?

jrtuj

こちらもすごいですね。ひな人形オーケストラですか!!ぱっと見ひな人形には見えません。

きょうはたのしいひな祭りですね。

 

 

 

節分

こんにちは。セルコホーム博多・久留米・佐賀(福岡県)株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

asdfas

インフルエンザが流行していますね。インフルエンザではないのですが、公休日の水曜日に熱が39.4度まで出ました。ばい菌が体内に入っての熱みたいで、抗生物質と、熱さましで何とか木曜日には出社しましたが、体力がありません。皆様もお身体にはお気を付け下さい。

lily

さて、本日は節分です。この頃悪いことが良くおこりますので、『鬼は外、福は内』と家に帰って行いました。二人の息子たちは小学生の頃は喜んで豆まきを行っていたのですが、今は多感な高校生と、中学生。中学生の次男は何とか1階の豆まきまでは一緒にしていたのですが、2階になると、やる気なし。結局2階は私一人で行う羽目に。

lyvkut

高校生のお兄さまに至っては、部屋から出てくる気配もなし。そんなもんですよね。成長が頼もしいのですが、少し寂しいお父さんを本日はしておりました。小学生の頃がなつかしーーー。まあ、これが成長というものですね。

tvyti

ところで、この頃恵方巻というのが幅をきかせています。私には恵方巻を食べる習慣がありませんのでよくわからいのですが、お昼お弁当を買いに行ったら恵方巻だらけ。福岡は以前は恵方巻の習慣はなかったと思うのですが、なんでも流行りにするのが得意ですね。

uygvitrcydt

皆様のご家庭も、鬼は外、福は内になりますように。

 

成人式の日

こんにちは。セルコホーム博多・久留米・佐賀(福岡県)株式会社フォレストヴィラホーム浦部卓弥です。いつもお世話になっております。

先週末は成人式の日でしたね。着物の成人を見るとこちらもすがすがしくなります。

asdgargh

成人式の日に年始の挨拶で、6年前に建築して頂きましたお客様に訪問致しました。ご自宅のインターホンを鳴らすときに後ろから、

『どちらさまですか?』と声が聞こえました。

『セルコホーム博多の浦部ですが・・・えっーと・・・』と言うと、

『浦部さん!!久しぶりです。娘の〇〇です。!!今、成人式の帰りです。私、成人になりました。おめでとうと言ってください!!』と言われました、

asdga

『そうですか!!今日、成人式でしたか。おめでとうございます。早いものですね。新築の時は中学生だったですよね。こんなに立派になられて。』我が子の様に喜びました。

建築して頂いた時は娘さんが中学生で、娘さんの願いで、中学校が変わらないエリアで土地を探してくださいと言われて、一生懸命さがした記憶がよみがえりました。

昨年は、建築して頂いたお客様の娘さんが、結婚して、お子様も出産されたご家族もいらっしゃいましたが、住宅営業は長いお付き合いの仕事だとつくづく思います。

fhs

幸せな報告を聞くと、こちらも幸せになりますね。これが住宅営業の醍醐味です。